« ディーパバリのライトアップ | トップページ | 自然散策をするときの注意事項 »

2005年11月 3日 (木)

ジャイアントミルクウィード

calotropis_gigantea1Calotropis gigantea 

ガガイモ科 (キク亜綱 リンドウ目)

Commom name: Crown Flower,  Giant Milkweed, Ivory Plant

原産地: インド、インドネシア

これもアレキサンドラホスピタルで撮影。

花の造詣がよく見るとまるで作り物のようで、自然のものではないように見える。日本で切花によく使われる「ブルースター オキシペタラム」も同じガガイモ科で、花の形がよく似ていることに気がついて面白いなあと思った。個人のお庭や公園によく植えられています!

ジャイアントミルクウィードのミルクウィードは「トウワタ(唐綿)」のこと。種子にくっついた白い毛からついたのかな?

|

« ディーパバリのライトアップ | トップページ | 自然散策をするときの注意事項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149808/6871097

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントミルクウィード:

« ディーパバリのライトアップ | トップページ | 自然散策をするときの注意事項 »