« リバーバレーのコーヒーショップ | トップページ | シンガポールを自然散策 »

2005年11月 7日 (月)

シーアップル:白いぽんぽんの花

syzygium_grande Syzygium grande(Eugenia grandis)

フトモモ科 (Myrtaceae) (バラ亜綱 フトモモ目)

原産地:シンドシナ、マレーシア

Commom Name: Jambu Air Laut, Sea Apple

街路樹定番の種。白い直径3cm位のぽんぽん型の花が特徴。花が終わるとオリーブを一回り大きくしたような実が成る。葉は椿のように肉厚で、光沢があり、葉の先がくるりと反り返ったようになっているのが特徴でわかりやすい。

syzygium_grande

シンガポールの森の中にもある樹木だけれど、森の中のシーアップルはとっても大きくて、花や葉を見ることはできない。だから、森の中で「それ」とわかることは少ない。樹名札がついていて初めてわかる。

写真は River Valley Rd. のリャンコートの近くの街路樹のシーアップル

|

« リバーバレーのコーヒーショップ | トップページ | シンガポールを自然散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149808/6940263

この記事へのトラックバック一覧です: シーアップル:白いぽんぽんの花:

« リバーバレーのコーヒーショップ | トップページ | シンガポールを自然散策 »