« ドリアン | トップページ | ドリアン風景 »

2006年3月19日 (日)

ヒスイカズラ

Strongylodon macrobotrys

strongylodon_macrobotrys1s 水曜日にラン園に行ったときに、ジェイドバインことヒスイカズラがきれいに3箇所で咲いていました。その日はあろうことか財布もカメラも忘れて出かけてしまったTOM。写真が撮れずがーーーーん!土曜日に植物園に行く時に写真を撮ってこようと思っていました、でも、もうすでに見るも無残な姿に…。

先週の金曜日には「まだだった」という話を聞いていたので、キレイな時期は本当に数日しかないのだということを実感。

それならば前に撮った写真で紹介…と思ったけど、膨大な写真群の中から見つけきれず断念しました。こんなサイトがあったので、こちらを見てみてください。

strongylodon_macrobotrys6s

今回の写真は落ちていたお花を拾ってきて家で撮ったものです。

またまた分解。

まずは旗弁(きべん)を取る。

翼弁(よくべん)を開くと、オシベ、メシベの根元が見えてきます。

strongylodon_macrobotrys7s

でもって竜骨弁(りゅうこつべん)を開きます。出てきたーー。オシベとメシベ。開かない状態では先だけが竜骨弁の先から出ています。

strongylodon_macrobotrys13s オシベ・メシベの根元を開いてみました。なにやら透明な液がいっぱい。なめてみたらほんのり甘かったよ。

こういう構造の場合、どんな虫がどうやって受粉をしているんだろう?蜜を吸いに中に入ってきて、竜骨弁の中を這い上がっていく過程で受粉するのかなあ?知っている人がいたら教えて下さい。

ちょっと面白いでしょお?!!!(面白かったらポチッ

マメ科

原産地:フィリピン諸島(ルソン島やミンドロ島)

Common name: Jade Vine

|

« ドリアン | トップページ | ドリアン風景 »

コメント

こんにちは、以前にこのページを見て一度見てみたいと思っていたヒスイカズラ、ようやく見る事が出来ました。
私が見たものはもっと色が濃く種子部分も濃い青色でした。
既にご存知かと思いますが、受粉はコウモリがするそうです。
TBさせて頂こうと思ったのですが、上手く行かなかったのでアドレス添付させて頂きます。
http://kachakacha.seesaa.net/article/72762162.html

投稿: katsu | 2007年12月15日 (土) 12時15分

コウモリが受粉ってことは知りませんでした。言われてみれば…って納得できることがいっぱい。ありがとうございました!トラックバックは変なトラックバックがあまりにも多かったので、切ってしまっています。ごめんなさい。代わりに近々紹介させてもらいますね。

投稿: TOM | 2007年12月16日 (日) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149808/9154589

この記事へのトラックバック一覧です: ヒスイカズラ:

« ドリアン | トップページ | ドリアン風景 »