« ごめんなさい! | トップページ | ビンロウジュのお花 »

2006年8月22日 (火)

マレーヒヨケザル2

Cynocephalus variegates

Common name : Malayan Colugo , Flying Lemur

復活!昨日の今日なので多少は体力に不安があったものの、予定に組んでいたのでマクリッチに出かけました。ふっふっふーーー!

マクリッチのネイチャートレイルのペタイトレイル出口近くで、手招きするシンガポーリアンのオジサン(全然知らない人だよん)にすぅーっと近寄っていったら、「あれあれ、クリゴだよー」って教えてくれました。やっぱり「よいしょ」って思っても、出かけると良いことがあるんだよねー。

2_12

さーて。

どこにマレーヒヨケザルちゃん、いるでしょう?

真ん中あたりの木のところにいます。昼間にはじーっとして目立たないようにしているので、言われなかったらこんなに近くにいたのに気がつかないで通り過ぎるところでした。体毛に微妙なグラデーションがついているので、木の肌に溶け合って見えないんです。

前にも何回かマレーヒヨケザルちゃんを紹介しています。こちらがそうです。説明はコチラを見てくださいね。

下がアップ。まん丸の目が愛らしいでしょう?涙モノでしょうぉぉぉー。

Photo_41

3_7

ブログランキングの投票にご協力を!…ぽちっ

|

« ごめんなさい! | トップページ | ビンロウジュのお花 »

コメント

すごい!忍者顔負けですね。
最初の写真の真ん中辺りをじぃ~っとみつめていたら
「コレかな」って感じで何か木の幹にしては違和感のある部分を見つけました。
まるでガのようにペタッとくっついてるんですね。

投稿: ryu | 2006年8月22日 (火) 23時17分

はじめまして
ヒヨケザルを調べていたらここにたどり着きました
ヒヨケザルはレアな珍獣と思っていたのですが、意外?と個体数は多いのでしょうか
ちょっとびっくりしました

投稿: たける | 2014年12月30日 (火) 14時08分

たけるさん コメントありがとうございます!個体数がどのくらいかはわかりませんが、シンガポールの動物園や自然保護区では、何度も出会うことができました。ものすごくレアというわけではないけれど、ポイントはやはり生息地の環境で、ヒヨケザルが住めるような環境を国としてきちんと守っているからこそ、私たちのようなハイキングをするような人間も気楽に出会うことができたのでは?と思います。

投稿: Tom | 2014年12月30日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめんなさい! | トップページ | ビンロウジュのお花 »