« 桜のようなお花の木-2 | トップページ | ポンゴール探検-1 »

2006年9月21日 (木)

ハチの巣

ポンゴール方面を歩いていたら、すっごく大きな蜂の巣を見つけました。

1mもありそうな長さ。一緒に歩いていたMさんが「○○ミツバチの巣よ」と教えてくださったのだけど、鳥頭なので、何ミツバチだったか家に着いたら忘れてしまっていました(涙!)

アルビジアの木にくっついている同じタイプの巣をもう一つ発見!

2_40

3_24 アルビジアちゃんが好きなのかなぁ?

シンガポールの町中ではまず、見かけないものです。HDBからも程遠く、人や車が少ないので、こんなものもあるのでしょうか。調べてわかったら、またネタにします。

私達が雨宿りをしながらこの蜂の巣を眺めていたら、通りかかったトラックの運転手さんがわざわざ車を止めて、「あそこに面白いものがあるよー」と教えてくれました。「そうそう、すごいねーありがとう!!」って感じのやり取り。狭いシンガポールもちょっと田舎に行くと、こんな楽しいやり取りがあって、嬉しくなります。

眠いので続きはまた明日。

ブログランキングの投票にご協力を…ぽちっ

|

« 桜のようなお花の木-2 | トップページ | ポンゴール探検-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜のようなお花の木-2 | トップページ | ポンゴール探検-1 »