« 近況 | トップページ | サキシマスオウ »

2007年1月28日 (日)

千のバナナの木の名前

5_68

先日、地面までずーっとバナナの花序が伸びている妙なバナナをご紹介して、「名前を知っている人がいたら教えてください」とお願いしたら、名前に関して2件のコメントをいただきました。ありがとうございました。ペコリ。

最初にメールで頂いたのがF先生からのコメント。下記のサイトからダウンロードしたら確かに同じに見える子がいました。ごらんあれ。

****************

バナナは特に詳しいわけではないのですが、テキストとしては以下のサイトからダウンロードできるものが、薄いけれど内容がびっしり充実していておすすめです。(DLは無料です)

http://www.bioversityinternational.org/Publications/pubfile.asp?ID_PUB=713


ブログにあるSun Yat-sen のバナナは、

国際標準名:Seribu (スリブと発音。インドネシア・マレーシア語で1000の意味)
Malaysia : Pisang Seribu
Indonesia : Pisang Seribu
Thailand : Kluai Roi Wi
Vienam : Chuoi Tram Nai

でゲノム構成は、AAB とされています。

ブログに学名とか記述したければ、Musa × paradisica L. cv. Seribu  またはMusa × paradisica L.‘Seribu’とすればいいでしょう。(どちらも同じ意味)

*******************

次に頂いたのが松沢さんからのコメント。

********************

このバナナの標準和名は、センナリバナナです。そのものずばりですね。
学名は、
Musa chiliocarpaです。和名や学名でぐぐると、画像がいくつも見られますよ。

********************

F先生から教えていただいたファイルは英語なので、今のTOM(時間がない!)には斜め読みが出来なくてそのままメールを抜粋してご紹介させていただきました。

松沢さんに教えていただいた「センナリバナナ」でググルと本当にたくさんの日本語のサイトが出てきました。みんなもググッて遊んでみて!センナリバナナは漢字で書くと「千成実芭蕉」。

ただ、観賞用で食べれないとあるものもあれば、甘い…と書いたものまで色々。日本では「こんな小さいもん食べない」と思うかもしれないけど、こちらでは粉にして食べたり、焼いたり、色々と利用方法があるので、一概にコメントできないなあというのが感想。ローカルの文献も探してみようかなと思います。

F先生、松沢さん、本当にありがとうございました。

ブログランキングの投票にご協力を!…ぽちっ

熱帯植物図鑑 (目次…時々更新中)

|

« 近況 | トップページ | サキシマスオウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況 | トップページ | サキシマスオウ »