« 今年もお世話になりました | トップページ | ヘリコニア-5 緑っぽいお花 »

2009年1月26日 (月)

ブルートワイライト

Pseuderanthemum andersonii

シンガポール植物園のレインフォレストエリアの出口、マレーターミナリアの周辺の森の外周にひっそりと咲いていました。

3_2

2_2

mayuriさんのブログにもっときれいな写真が載っていました。

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_5448.html

美しい紫がかったブルー。

6_2

花の筒状の部分がとっても長いの。花が抜けちゃったあとは下のように紐みたいなのが残っています。

でもおしべがきれいな状態の花をぬいてみると左の写真のよう。めしべの花柱は短い。

じゃ、このひげみたいなのは何だ?

4_2

1_2

おしべはこんなん。

もしかしたらおしべが終わるとめしべがぐうーーーっと伸びてきて花のてっぺんから顔を出すのだろうか?だから、こんな長い糸みたいなのが残るのかな?

だとしたら、この長い長い筒状部分はなんのためにあるんだろう?うーーん。

5_2

資料:「1001 Garden Plants in Singapore」 P379

キツネノマゴ科 ACANTHACEAE

Common name : Blue Twilight , Florida Twilight

Synonym : Eranthemum graciliflorum

原産地:ペナン島 、スリランカ、インド

    7_2

こんなサイトがありました。

http://ele-middleman.at.webry.info/200602/article_139.html

ブログランキングに投票をお願いしまーす…ぽちっ!

熱帯植物図鑑 (目次…時々更新中)

狭山公園だより http://sayama-nature.cocolog-nifty.com/

|

« 今年もお世話になりました | トップページ | ヘリコニア-5 緑っぽいお花 »

コメント

ごぶさたです。タイでもこの仲間、園芸としても野生でもよく見かけました。ノジスミレという里に咲くスミレの花に顔が似ていると思います。(高尾の麓などでもよく見かけるので、狭山公園にもあるのでは。)春になれば比べられると思います。

投稿: えんれいそう | 2009年2月 2日 (月) 21時29分

えんれいそうさん
ご無沙汰しております。え、そうなんですか?ノジスミレですね。レンジャーさんに聞いてみます。公園事務所勤務だとなかなか外を思うように歩きまわれないのが難点ですが、それでも緑の中にいると季節の変化を肌で感じられるのでほっとします。今は日本の植物と熱帯の植物の共通点がおもしろくてそんなところに感動を覚えています。教えてくださってありがとうございました!!

投稿: TOM | 2009年2月 3日 (火) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もお世話になりました | トップページ | ヘリコニア-5 緑っぽいお花 »